スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFC JAPAN 試合開始前

朝、6時10分。いつも通りに目覚し時計が鳴る。だが、いつもと違うのは今日が日曜という事だ。


何故、日曜にそんなに早く起きるのかって?


今日はUFCの日本大会だからだ。さいたまスーパーアリーナで開場9時、試合開始10時なんてあり得ない。それもこれもアメリカ時間に合わせているからだ。JRがない区に住む私にとってはさいたまスーパーアリーナは遠い土地だ。


まあ、愚痴を言っても始まらないので、いつも通りの時間に起き、髭を剃って、着替える。今日は朝食を取っている余裕はない。朝も寒い中を駅に向かって歩を進める。


駅付近に着くと「おっ、すき家やってんじゃん」と気付くが朝から牛丼を食べる気にはならない。セブンイレブンで対戦カードを印刷するため立ち寄り、ついでにサンドウィッチとおにぎりを購入。


駅に入って次の電車が13分後だとわかる。都内なのに、そんな間隔あるの?でお、おかげでサンドウィッチとおにぎりを食べる時間が確保できる。


電車に乗ると東京マラソンに出場する人がチラホラいる。声こそかけないが、心の中で「頑張れ!」とエールを送る。そして渋谷駅に着くとその人数はかなりの数になる。新宿駅では西口方面の出口が混雑しているとのアナウンス。スタート地点に行くだけでも大変なんだな。


池袋で小休止し、埼京線ホームへ。湘南新宿ラインに乗るのが理想だが、10数分も寒いホームで待つくらいなら迷うことなく埼京線各駅停車をチョイス。池袋から座る事ができてラッキー。ゴンカクを読みながら北与野へ。


いつもなら埼京線車内で「この人、行き先同じだな」と感じる人がいるものだが、この日はそういう気配を出しているのは自分以外に誰もいない。「やっぱ、チケット売れてないのかな?」そんなことを思いながらも北与野に着くとどっと人が降りる。DREAMの時よりも多い感じ。


今回の最大の問題は買出しをどこでするか?だった。駅前のコンビニNEW DAYSはやってたが、ろくなものがないのでパス。だが、この判断ミスは後々にかなり響く大ミスだった。アリーナ近くのファミマに行くが、こっちもろくなものがない。おまけに長蛇の列にもかかわらず、店員がたった一人。大幅なタイムロス。これが悲劇の原因である。なんとか弁当とコーヒーを買って、いざアリーナへ。


アリーナ近辺では恐ろしい位の人の波。PRIDE全盛期を彷彿とさせるが、よく見ると、誘導の仕切りの酷さと、列を細くしている事による水増しだということに気付く。この仕切りのまずさが悲劇の最大要因となる。


いつまでたっても、Aゲート入場者の列の最後尾につかない。目の前がNゲートというところで、ようやく並び、再びAゲートを目指す。Aゲート付近ではもはや列があって無きが如し。何のために並んだんだ!まあ、何だかんだ言ってもようやく会場内へ。


2月の午前なので仕方がないが、ここでトイレへ。そしてこの時に聞こえた歓声で悲劇を知る事になる。なんと、・・・









プレリミの第一試合を見逃してしまう。しかもKO決着なのに。



なんだよ~、今まで行った興業では必ず最初から見ると決めているのに~。そして、第二試合はなかなか始まらない。これも北米流か?


試合の感想については

http://www.geocities.jp/makorin_mako2004/ufc144.htm

でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makorin2004

Author:makorin2004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。