FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテーテルアブレーション体験記10~やはり我が家がいい

6:00
騒音地獄から解放され、血圧と体温の測定をします。
(いびきオジサンもこのタイミングで起こされます)
体温は前日よりも少しは下がりました。

朝食後は8:30からの退院手続きに備えて、最低限のものを除きリュックに格納し始めます。
結構早く追い出されます(笑)

朝食→歯磨きを終え、退院手続き=費用の精算を行います。
自分の場合は約11万円でした。

これならクレジット払いでも問題ないと思い、クレジット払いを選択します。
大きい病院はクレジットカード払いが選択できるので、大金持っていく必要はありません。
もちろんポイントの対象になります。

また、大きい病院なら、ATMが設置されていることも多いので、
クレジットカードがお嫌な方はATMでの現金引き出しを考えましょう。

ほどなくして、家族が迎えに来ます。
帰るだけなので、来てもらう必要はなかったのですが、やはりありがたいものです。

タクシーで我が家に帰還。

荷解きをすることもしないでまず初めに行ったことは

「寝ること」でした。

それもこれも、同室のいびきオジサンのせいです。
とにかく眠かった。

10:00ちょい過ぎに眠りにつき、昼過ぎに目を覚ましました。

ちなみに、この日はシャワーに入れないことが決まっていたため、
普段は冷房をつけたがらない家族もこの日ばかりは何も言わずに冷房をつけてくれました。

これ以後は家から一度も出ることなく、ひたすら溜まったビデオを見ていました。
おかげで目が疲れた(笑)。

めでたく退院できたわけですが、この体験記はもう少し続きます。
次回は退院翌日の過ごし方について触れます
と言っても、いたって普通の休日の日記なのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makorin2004

Author:makorin2004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。