FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテーテルアブレーション体験記15~24時間心電図をつけます

治療後3ヶ月経過時点で「24時間ホルター心電図」なるものを装着しに行きます。
そう、24時間心電図を計測するのです!

装着しに行ったのは火曜日。朝一番に病院に行き、その足で会社に行きます。
基本的には普通に生活をするのですが、制約事項が点ほどあります。

・歩行、食事、休憩、トイレなどの活動をイチイチ記録する必要があります。

・心電図計を装着してから外すまで、お風呂に入れません。

検査技師の方が言うにはシャワーを浴びられるものもある、とのことでしたが、

機械をぬらさなければ頭は洗ってよいとのことでしたので、
普通タイプの心電図計を選択しました。

初日にお会計するのですが、たしか1万円弱ぐらいしました。
結構高いけど、保険金出てるから、まあいいか!と思えます。

なので、保険金が入院費用を上回っているからと言ってトータルで見たらプラスになんかならないのです。

装着している間は「これ、落っこちたりしないのかな?」と不安になりましたが、
そういうことはありませんでした。

また、「こんなものつけて、眠れるのかな?」とも思いましたが、
案外普通に眠れるものです。

ちなみに、装着した翌日には再度病院に行き、外します。
なので、時間は結構食ってしまいます。

私の会社は半日有給制度があるので、こういう時には助かります。

計測の翌週に治療を担当してくれた先生の診察を受けます。

結果は問題なし、とのことでした。
ただ、お薬は減ることはなく、これまでのモノを継続して服用の指示が出ます。

かかりつけ医との話ではこのタイミングで薬の種類が減るかもね、
みたいな話があったので、この点はガッカリです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makorin2004

Author:makorin2004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。